ベトナムコーヒーはフィルターがなくても自宅にある代用品を使おう

ベトナムコーヒーの豆をもらったけど専用フィルターがない…家にあるフィルターで代用できないかな

ベトナムコーヒー豆はべトナム旅行のお土産の定番でもありますが、このような専用のフィルター「カフェ・フィン」で淹れます。

中蓋でコーヒーの粉を圧縮し、エスプレッソのように濃いコーヒーを抽出します。

このようにペーパーフィルターを使っていないので、ベトナムコーヒー独特の香りがしっかりと抽出されます。

もしこの「カフェ・フィン」がなくても安心してください。普段使っているフィルターで代用しても美味しいベトナムコーヒーを淹れることができます。

今回は「ベトナムコーヒーの豆があるのに専用フィルターがない」という人に向けて、自宅にある代用品で美味しいベトナムコーヒーを淹れる方法を紹介します。

またベトナムコーヒーはもちろん、いろいろなコーヒーを入れることができる便利なフィルターも紹介しますのでこの機会に買ってみることもできます。

専用フィルターをお持ちの方、あるいは欲しい方は、その詳しい特徴や活用法が書かれた「ベトナムコーヒーは専用のフィルター「カフェ・フィン」で入れよう!」という記事をお読みください。

ベトナムコーヒー専用フィルター5つの代用法

ベトナムコーヒーの特徴は、濃いコーヒーに練乳を入れるというものです。またベトナムコーヒーはベトナムのコーヒー豆の独特の苦味を紛らわせるためにバターなどでローストしています。

代用品を使う場合これらの特徴を意識しておけば専用のフィルター「カフェ・フィン」がなくても美味しいベトナムコーヒーを飲むことができます。

ここでは「カフェ・フィン」の代用品として以下の5つの方法を紹介します。

ベトナムコーヒー専用フィルター代用法
  1. いつもの機器で淹れる
  2. アイスコーヒーとして淹れる
  3. エスプレッソマシーン
  4. フレンチプレス
  5. 金属フィルター

それぞれに特徴がありますので、淹れ方と共に具体的に解説していきますね。

(1)いつもの機器で通常よりも濃く淹れる

コーヒー豆を通常より多く入れれば普段使っている機器(コーヒーメーカー、ドリップコーヒー)でも美味しいベトナムコーヒーを淹れることができます。

目安として通常の豆の量は1人分10〜12gが適量ですが、ベトナムコーヒーの場合はコーヒー豆を15〜20gが適量になります。

ただし写真のようなペーパーフィルターを使っていると、ベトナムコーヒー豆の特徴であるバター成分も一緒に濾過されてしまい、「ベトナムコーヒーっぽさ」が少し減ってしまいます。

こんな人におすすめ!

👉お金をかけたくない人
👉手軽にベトナムコーヒーを飲みたい人
👉本場のベトナムコーヒーにこだわっていない人

(2)いつもの機器でアイスコーヒーとして淹れる

本来ベトナムのアイスコーヒーは、氷たっぷりのグラスの上に直接専用フィルターを置いて抽出しますが、こちらも代用のフィルターでも美味しいベトナムコーヒーを淹れることができます。

ベトナムコーヒー豆50gをいつものフィルターにセットし、300ccのお湯を注いでください。

ベトナムコーヒーはアイスコーヒーとして飲むのが基本ですので、こちらの方法でもベトナムコーヒーを美味しく飲むことができます。

容器に氷をたっぷり入れれば、コーヒーが急速に冷やされくすみのない美味しいコーヒーができます。

ただしやはりペーパーフィルターを使うとバター成分が濾過されてしまい、ベトナムコーヒーっぽさは減ってしまいます。

こんな人におすすめ!

👉お金をかけたくない人
👉本場のベトナムコーヒーにこだわっていない人

(3)エスプレッソ抽出する

ご自宅にエスプレッソマシンがあるなら、エスプレッソ抽出すればベトナムコーヒーのフィルターの代用になります。

濃いコーヒーが好きという人は、この機会に購入してみるのもいいかもしれませんね。

こちらの機器はベトナムコーヒーの豆以外にも、フレンチローストした豆で淹れればエスプレッソコーヒーも作ることができます。

こんな人におすすめ!

👉エスプレッソコーヒーやカフェラテを飲みたいという人
👉濃いコーヒーが好きな人

(4)フレンチプレスで淹れる

bodum ボダム KENYA ケニア フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L ブラック 10683-01 カフェプレス コーヒープレス

日本では紅茶を淹れる方法として浸透しているフレンチプレスですが、もともとはフランス式のコーヒーを抽出する機器です。

コーヒーの粉とお湯を入れ金属フィルターで押し込んで圧縮させるフレンチプレス。ペーパーフィルターを使わないので、コーヒーオイルやバター成分がそのまま抽出されます。

ベトナムコーヒーはもともと植民地時代にフランスからコーヒーが伝わりました。ベトナムの「カフェ・フィン」はこのフレンチプレスを簡易化したものなので、本場のベトナムコーヒーとほとんど差異はありません。

もちろんベトナムコーヒー以外にも、とろっとした特徴のあるフランス式コーヒーが飲みたい人や、紅茶が好きな人にもお勧めです。

ただしフレンチプレスは安物を買うと、コーヒーの味が極端に損なわれます。デンマークメーカーのbodumはフレンチプレスのバリエーションも豊富で、プロのバリスタが使っている信頼性のおけるメーカーです。

次の商品はコーヒーオイルがしっかりと抽出でき、長い間世界から愛されているフレンチプレスの定番中の定番モデルです。

bodum ボダム KENYA ケニア フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L ブラック 10683-01 カフェプレス コーヒープレス
by カエレバ

こんな人におすすめ!

👉本場のベトナムコーヒーを飲みたい人
👉コーヒーオイルが含まれているコーヒーを飲みたい人
👉コスト削減とエコのためペーパーフィルターを使いたくない人
👉紅茶が好きな人

(5)金属フィルター(ステンレスフィルター)で淹れる

最近人気が高まりつつある金属フィルターも、ベトナムコーヒーを美味しく淹れることができます。

金属フィルターはドリップコーヒーのようにコーヒーを抽出しますがペーパーフィルターを使わないので、コーヒーオイルをしっかりと味わうことができるのが特徴です。

それでベトナムコーヒーのバター成分も濾過されないでそのまま抽出してくれますので、本格的なベトナムコーヒーを飲むことができます。

フレンチプレスのようなとろみがあるコーヒーではなく、ドリップコーヒーに近い味になりますのでフレンチプレスが苦手という方にもおすすめです。

興味のある方は、まずお手頃の値段のこちらのモデルをお勧めします。値段は安いですがとても美味しいベトナムコーヒーを抽出できます。長い間使っても全然悪くなりません。

ハリオ カフェオールドリッパー 02 ピスタチオグリーン CFOD-02GP(1コ入)
by カエレバ

もっと本格的な金属フィルターを買いたい、という人はこちらの商品をお勧めします。デザイン性が優れているのでインテリアにもなりますが、味も本格的!金メッキの素材により金属の味をコーヒーに移すことなくコーヒーオイルやベトナムコーヒーのバター成分をそのまま味わうことができます。

コレス コーンフィルター ゴールド C275GD(1コ入)
by カエレバ

こんな人におすすめ!

👉本場のベトナムコーヒーを飲みたい人
👉コーヒーオイルが含まれているコーヒーを飲みたい人
👉コスト削減とエコのためペーパーフィルターを使いたくない人
👉フレンチプレスが苦手な人

ベトナム専用フィルターはワンコインで買える!?

「わざわざ買うほどでも」と思うかもしれませんが、カフェ・フィンは意外と安いので一つ買っておいても損はないでしょう。

代用でももちろん美味しいベトナムコーヒーを飲むことができますが、専用のフィルターがあれば本格的なベトナムコーヒーを飲むことができます。

こちらの商品はyahoo!ショッピングで購入すれば、送料込みで500円もしません。(2020年8月現在)

その発想はなかった!専用フィルターを使ったユニークな飲み方」では、ベトナムコーヒーの淹れ方の他に、ヨーグルトコーヒー、エッグコーヒー、ベトナム風カフェモカなどカフェ・フィンを使った色々なコーヒーの飲み方が簡単なレシピとともに紹介しています。

【まとめ】ベトナムコーヒー専用フィルターの代用はたくさんある

ベトナムコーヒーは専用のフィルターがなくても、いつもより豆の量を多くして濃く抽出し、練乳を入れれば美味しいベトナムコーヒーを飲むことができます。

この機会にいつもと違った器具を買うこともできますし、カフェ・フィンも安いので買ってしまうこともできます。

何れにしても「飲み方がわからない」、とそのままにしておくとせっかくのベトナムコーヒーがどんどん鮮度が悪くなってしまいます。

コーヒーは新鮮さが命ですので、ベトナムコーヒー が自宅にあるなら賞味期限にかかわりなくできるだけ早く飲むようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です