ベトナムコーヒーは専用のフィルター「カフェ・フィン」で入れよう!

ベトナムコーヒーのあの味を日本でも飲みたい!
ベトナムコーヒーをもらったけど飲み方がわからない…

旅の思い出は味覚とともに蘇るものですがベトナムコーヒーのあの異国情緒を感じる独特な味わいは、飲めば必ずベトナム旅行の楽しい思い出が脳裏に浮かびます。

もしベトナムコーヒーの味を日本でも完全に再現したいなら、ベトナムコーヒー専用のフィルター「カフェ・フィン」を買うのを忘れないでください。

今回はベトナムコーヒーを美味しく抽出できる「カフェ・フィン」の特徴や現地で買えるおすすめのフィルターを紹介からベトナムコーヒーの入れ方までわかりやすく解説します。

またベトナムで買うことができなかった人にも、日本で買える「カフェ・フィン」を紹介します。

ベトナムコーヒー専用フィルターの特徴とおすすめ

ベトナムコーヒーのフィルターには、次のような3種類のタイプがあります。

種類アルミステンレス陶器
写真この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image.jpeg です   
100円程度(コーヒー豆のオマケについてくることも)200〜400円300〜500円以上
安い。東南アジアっぽいチープな作り壊れにくい。圧縮しやすく、より濃いコーヒーを抽出できるいろいろな柄を選べてオシャレ
安っぽく壊れやすいアルミに比べると高い少し高い。コーヒーがあまり抽出できないことがある

ベトナムコーヒーはフィルターで味が劇的に変わるというものではありませんので、ぱっと見で「いいな」と思うのを買ってみてください。

陶器タイプの不良品。購入の前によく確認をしてください

ベトナムコーヒー専用フィルターの特徴

ベトナムコーヒーのフィルターは、上記のように3段構造となっています。写真下の筒状の部分にコーヒーの粉を入れて、左上の中ぶたで挟んで圧縮し、右上の上ぶたを置きます。

ベトナムコーヒーを抽出し終わったら上蓋を外して写真のようにひっくり返すと、抽出し終わったフィルターを置くことが出来るのでテーブルが汚れません。

カフェ・フィンで入れたベトナムコーヒーはフレンチローストした深煎りコーヒー豆を圧縮させて抽出するので、エスプレッソのような濃厚な味わいになります。

コーヒーの粉がカップに落ちないように非常に細かい孔が空いていますので、1杯のコーヒーを抽出するのに5分〜10分かかります。

ベトナム人はコーヒーを抽出している間ひまわりの種を食べながら楽しく談笑していますので、抽出時間は気にならないようです。

ベトナムコーヒーを最も美味しく抽出できるのはHighland Coffeeのフィルター

HIGHLANDS COFFEEのフィルター

3種類あるベトナムの専用フィルターですが、構造は基本的に変わりませんので味も大きく変わりません。

しかし筆者自身ベトナムでたくさんのフィルターを探した中で、最も美味しく抽出できるのは「ベトナムのスタバ」こと「HIGHLANDS COFFEE」においてあるフィルターという結論になりました。

このフィルターは中のフィルターがただ入れるだけではなく、ネジのように回しながら入れることができるのが特徴です。

ネジを回せば回すほど圧縮度合いが高くなりコーヒーを抽出するのに少し時間がかかりますが、より濃厚なコーヒーを抽出することができます。

値段は79,000VNĐ(約360円)と、ベトナムのフィルターの中では少し高額ですが、デザインもお洒落なのでお土産にぴったりです。

カフェ・フィンは通販でも買える

ベトナムコーヒーの豆を買ったのに専用のフィルターを買い忘れたという人は、通販でも買えますので安心してください。

こちらは最もオーソドックスなステンレス製のフィルターで、ベトナムコーヒー を美味しく抽出できます。Yahooショッピングで買えば送料込みでお安く購入できますので、お勧めです。

専用フィルターを使ったベトナムコーヒーの入れ方

ベトナムコーヒー ステンレスフィルター|kuku-vietnamcoffee
ベトナムコーヒーの入れ方

専用フィルターを買ったなら、早速ベトナムコーヒーを入れてみましょう。コツさえつかめばすぐに入れることが出来ますよ。

ベトナムコーヒーの入れ方(1人分)

【材料】

  • ベトナムコーヒー豆:15g
  • お湯:120cc
  • 練乳:20g

コーヒー豆や練乳の量はお好みにより調整してください。

【入れ方】

  1. 氷や練乳を入れる場合はグラスに先に入れておき、その上にフィルターをおく。
  2. 中ぶたを開けて、フィルターにコーヒー豆を入れ、中ぶたを締める
  3. お湯を注いで20〜30秒蒸らす
  4. 残りのお湯を注いだら上ぶたをして抽出する
  5. 抽出が終わったら上ぶたをひっくり返すと、その上にフィルターが置けるようになっている。

飲むときは下に沈んだ練乳をかき混ぜてから飲んでくださいね。

【まとめ】一家に一つ「カフェ・フィン」を

今回はベトナムコーヒーのフィルターについて解説しましたが、いかがだったでしょうか。

この記事のポイント
  • ベトナムコーヒーのフィルターはアルミ、ステンレス、陶器の3種類がある
  • 最もおすすめなのはハイランドコーヒーのフィルター
  • 日本でもネット通販でベトナムのフィルターが買える

ベトナムコーヒーのフィルターは安く一度買えば何度でも使えますし、ペーパーフィルターがいらないので経済的です。

カフェ・フィンでコーヒーを入れればエスプレッソのような濃厚なコーヒーが抽出できますので、ベトナムコーヒーはもちろんアレンジ次第でカフェラテやカフェモカなどいろいろなコーヒーを入れることもできます。

一家に一つベトナムの専用フィルター「カフェ・フィン」を置いてみるのはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です