ハノイのスーパーマーケット冨分徹底解説!他の日系スーパーとも比較

2020年8月15日ベトナムハノイで「スーパー冨分」2号店となるスーパー冨分Xuan Dieu(スアンジウ)店が、タイホエリアにオープンしました。

ベトナムにも日系スーパーマーケットが増えてきましたが、スーパー富分はその中でもちょっと異質な存在となっていて、ハノイ在住の日本人を中心に急速に人気が高まっています。

今回は他の日系スーパーにはないスーパー冨文の魅力にせまります。

あああ

スーパー冨分の基本情報

この建物の地下一階にスーパー富分があります

まずスーパー冨分の所在地や営業時間など、基本情報を紹介します。

営業時間は10時から!スーパー冨分の基本情報

スーパー富分基本情報

住所
 1号店:535 Kim Ma St., Cong Vi Ward, Ba Dinh Dist., Ha Noi City
 2号店:59 Quan Dieu St., Quang An Ward, Tay Ho Dist., Ha Noi City(D’ Le Roi Soleil 地下1階)
TEL(日本語可)
 1号店:024-3831-1919
 2号店:024-3717-3677
営業時間:10:00-22:00
URL:なし
FB:https://www.facebook.com/tomibunmart/

スーパー富分の住所は1号店、2号店共に日本人が最も多いエリアに位置しています。2号店はD’ Le Roi Soleil(もしくはLION MALL)というところの 地下1階にありますので注意してください。

スーパー富分 Kim Ma店(1号店)の地図

スーパー富分 Xuan Dieu店(2号店)の地図

日本人のためのスーパーマーケット!スーパー冨分にある7つの魅力とは

スーパー富分は他のスーパーにはない次のような点が魅力です。

スーパー富分の魅力
  1. 食材がすべて日本人向け
  2. 弁当と惣菜が充実している
  3. 陳列の仕方が日本そのもの
  4. 日本人納得の清潔さ
  5. 日本スタイルのスタッフ教育と日本語レベル
  6. 生食OKの卵がある
  7. 特売日や割引がある

他の日系スーパーと比較するとさらに際立つ、これらスーパー富分の魅力についてさらに詳しく解説していきますね。

魅力 1:食材がすべて日本人向け

スーパー冨分にある食材はすべて日本人客を想定して仕入れしてありますが、ただ日本人向けの食材というだけでなくここまでのレベルは他のスーパーのどこにもないというレベルになっています。

他の日系スーパーはベトナム在住の日本人よりも絶対数の多い「日本好きのベトナム人」を想定して仕入れしていますが、スーパー冨文は日本人のために仕入れしているのがわかります。

例えばスーパー冨分は他のスーパーではほとんど見かけない日本で売っている野菜がそのまま置いてあり、しかも日本人向けにパッケージされていますので、初めて来る方は感動さえすることになるでしょう。

スーパー富分はその他にも次のような商品が置いてあり、値段はベトナムの食材と比べると少し高いですがそれだけの価値があります。

  • 日本の肉(ベトナムになかなかない薄切り肉があります)
  • 日本の野菜(ベトナムにはなかなかない種類もあります)
  • 日本のうどん、ラーメン(乾・冷凍両方あります。コシがあって美味しいです)
  • 日本のアイスクリーム(種類が豊富!雪見だいふくもあります)
  • 日本のビール、お酒(ちょっと高いですが…)
  • 日本の調味料(意外と醤油が安いです)
  • 納豆(ちょっと高いけど種類が豊富!)

この他にもベトナムの食材や品物も置いてありますが、基本的には日本人が好きなものやお土産に買うと喜ばれるものなど日本人を意識したものとなっています。

貴重な薄切り肉
白滝もあります
ゴボウは珍しい
意外と長ネギがないんですよね
蓮根も他ではあまりないです
こんなオクラは滅多にありません
超美味の冷凍のうどんと拉麺
生麺もあります
日本米の種類はたくさんありますが特に「あきさかり」は日本でもなかなかないレベルの味!米の日の月曜なら割引に!
雪見だいふくもこれだけあれば売り切れの心配はありませんね
納豆は腐るほどあります

魅力2:日本の弁当と惣菜が充実している

ベトナムには魅力的な弁当やお惣菜があまりありません。もちろんベトナム人向けのものはあり、値段もかなり安いのですが、見た目が不味そうで実際にあまり美味しくありません。

探せば美味しい弁当もありますが、以前注文した弁当には大きめのハエが丸ごと1匹入っていた時から、衛生状態は深刻な状況です。

富分の弁当は値段は日本と同じくらいですが、味も(そして見た目も)申し分がありません。

料理に後一品追加したいと思った時の魅力的な惣菜も嬉しいですね。

カツカレーとおにぎり
もちろんお寿司もあります
お惣菜も充実
配置もよく考えられていますね

魅力3:陳列の仕方が日本そのもの

ベトナムのスーパーに行くと無造作に並べられた陳列に、どこに何が置いてあるのか戸惑われる方も少なくありませんが、スーパー富分の陳列方法は日本のスーパーそのものなので、どこに何が置いてあるのか体が覚えています。

これは小さなことに思えるかもしれませんが、私たちの脳は決定するたびに意思力を消費していますので慣れない配置のスーパーに行くと無意識の部分でストレスがたまっています。

スーパー富分に来るとスーパーに行く時今までいかにストレスを抱え込んでいたのかがわかるほど、ストレスフリーで買い物できます。

魅力4:日本人向けの清潔さ

スーパー富分2号店店内様子

日系スーパーならどこも清潔さを意識していますが、スーパー富分は清潔のレベルが違います。

これは某日系スーパーに行った時のことですが、一人の中年の女性が殻付きの牡蠣の品定めをしているのをみたことがあります。

「一体牡蠣をどうやって品定めするのだろう」と黙って見ていると、その女性はなんと素手で無理やり牡蠣の殻をこじ開け、開いた牡蠣を放置し、そのまま舌打ちして去っていきました。

ベトナム人は果物などを味見してから買うのが習慣ですが、大勢のお客さんがこうしたことをすると店内の商品は汚れていききれいに保つのは難しくなります。

スーパー富分はきれいさを保つことをとりわけ意識していますが、それだけでなくお客のほとんどが日本人なので綺麗さを維持できるというのもあります。

またベトナムスーパー特有のドリアン臭のような変な匂いもありませんし、賞味期限切れのものもなく安心して購入できます。

魅力5:日本スタイルのスタッフ教育と日本語レベルがすごい

「お客様は神様」が当たり前の日本人にとっては衝撃ですが、ベトナムではお店の人とお客は対等・・・いえむしろ若干お店の人の方が立場は上と思うくらい横柄です。

従ってなぜか「申し訳ありませんがこれを売ってください」というスタンスで買い物をすることになり、仮に店員の態度に腹が立っても結局は買い物をしなければなりませんのでこちらが我慢するしかありません。

もちろん感じのいいベトナム人も中にはいますが、基本的に「お客様目線」という考えがないので残念に感じることも多々あります。

スーパー冨分は全てのスタッフが日本人が快適に買い物できるようによく教育されていますし、レジもできるだけ待たさないように考えてくれています。

またベトナムでは最近日本語を話すことができる人が増えてきていますが、スーパー冨分のレジはすべての人が日本語レベルがかなり高く、客は英語やベトナム語を話す必要が全くないので快適度が違います。

魅力 6:スーパー冨分なら生玉も食べられる

生食OKの卵53,000ドン(約250円)
富分の卵で作ったネギ玉牛丼

生卵を食べるのは日本人だけなので、海外に行くと「卵かけご飯が食べられない」ことにショックを受ける人も多いでしょう。

しかしスーパー富分に行けば生食OKの卵が売っています。しかもそれほど高くなく他で売っている卵とそれほど大きな値段の差はありません。

しかもただ生食ができるだけでなく卵の質がとてもよく、このレベルの卵なら日本で買ったらかなり高いだろうなと思うほどです。

卵かけご飯、すき焼き、またすき家のネギ玉牛丼が食べたくなったらぜひスーパー富分に行ってください。

魅力7:特売日や割引がある

富分の特売日
特売日の値段
(前の見出しにある通常日の値段と比較してください)

スーパー冨分は日本にあるような特売日がありますので、賢い主婦たちは安い日を狙って買い物に行きます。

また惣菜コーナーの半額セールなどがありますが、日本でよくやるように夕方になるといろいろな惣菜や弁当に半額シールが貼られていきます。

全品50%オフ!イートインコーナーで温めて食べることもできます

夕方にお寿司、カツカレー、唐揚げなど好きなものを贅沢に食べるのもいいですね。

【裏技】無料デリバリー!他のスーパーとここが違う

スーパー富分は500,000ドン以上購入するとハノイ市内ならどこへでも無料でデリバリーしてくれます。

実はベトナムの大型スーパーならどこでも同様のサービスをしているんですが、スーパー富分は次のような決定的な違いがあります。

  • 生鮮食品も配達してくれる(他のスーパーは乾物のみ)
  • 日本語でお願いできる(他のスーパーはベトナム語か英語は必須)
  • スマホ一つで自宅からも注文できる(日本語のサイトだが他にベトナム語、英語、韓国語も可)
富分で配達してもらう方法

ステップ1:上記のボタンを押して配達ページを開く
ステップ2:メニュー一覧から商品を選び注文する
ステップ3:住所、電話番号、受け取り希望時間など必要事項を入力して「注文」をタップ

【注意点】

  • 配達は注文してから翌日14〜19時になる
  • 税込500,000VND以上なら無料。それ以下でも税込66,000ドン払えば一品から配達してくれる
  • お酒、氷、マスクのみの配達はしていない

ハノイにある他の日系スーパー

ハノイには富分の他にも日系スーパーがありますので、比較してみましょう。

フジマートは日本好きのベトナム人のためのスーパー

2020年8月20日フジマート2号店がオープン
フジマートの基本情報

住所
 1号店:142 Le Duan St., Kham Thien Ward, Dong Da Dist., Ha Noi City
 2号店:36 Hoang Cau St., O Cho Dua Ward, Dong Da Dist., Ha Noi City
TEL024-3220-2431
営業時間:07:30-22:00
URL:http://fujimart.vn

フジマート1号店の地図

フジマート2号店の地図

現在ハノイに2店舗あるフジマートは日系スーパーではありますが、こちらは完全にベトナム人狙いです。

ベトナムは日本製品の人気が非常に高いので、フジマートはそうしたベトナム人のためのスーパーといえるでしょう。

なので日本向けの商品もありますが、基本的にはベトナム人を想定して仕入れをしています。

スタッフも日本語を勉強しているという人がちらほらいますが、やはり冨分と比べるとレベルは低く接客態度もやはりベトナム人です。

ただフジマートはパンが安くておいしい

ベトナムに滞在していて困るのが美味しいパンが少ないことですが、フジマートのパンは食パンが美味しくしかも15,000ドン(約70円)と安いです。

ベトナムは米粉を混ぜたソフトフランスパンが主流で安くてそこそこ美味しいのですが、食パンはパサパサして美味しくありませんし、甘いのであまり日本人の口にあいません。

外資系のパン屋さんは美味しいのですが、フジマートはとにかく安く味もとても美味しいのでこれだけでも行く価値はあります。

トップバリュが魅力!イオンスーパーマーケット

「毎月5日と20日のイオン会員の日は5%割引」と書いてあります。
イオンスーパーマーケットの基本情報

住所
 3号店(Long Bien店):Duong Co Linh Ward, Long Bien Dist., HaNoi City
 5号店(Ha Dong店):Duong Noi Ward, Ha Dong District, Ha Noi City
TEL024-3220-2431
営業時間:08:00-22:00
URL:https://www.aeon.com.vn

イオンモール3号店の地図

イオンモール5号店の地図

ハノイに2店舗あるイオンモールにあるイオンスーパーはベトナム人狙いではありますが、日本人もとても行きやすいスーパーマーケットです。

イオンスーパーはとにかく品揃えが豊富で日本人向けの食材もベトナム地元の安い食材も売っていますので、大量買いしたい時には特にお勧めです。

また自社ブランドのトップバリュもありますので、ベトナムで購入すると高い酢、醤油、みりん、味噌などの日本の調味料が比較的安く購入できるのも魅力です。

もし大量買いする予定があるなら、イオンモール全品5%割引をしている毎月5日と20日に行きましょう。

下記の記事はイオンモールハドン店を中心に、イオンモールについての詳し情報や割引を受けるための方法など詳しく解説していますので参考にしてください。

オリジナル商品や激安商品が魅力!業務用スーパー(ケインショク)

業務用スーパーファンケービン店正面
業務用スーパーの基本情報

住所
25 Nguyễn Hữu Huân,Lý Thái Tổ, Hoàn Kiếm, Hà Nội
Số 47 Phan Kế Bính, Phường Cống Vị, Quận Ba Đình, Hà Nội
Số 13N7A Nguyễn Thị Thập, quận Thanh Xuân, Hà Nội
Tầng 1 tòa nhà Discovery Complex, 302 Cầu Giấy, phường Dịch Vọng, quận Cầu Giấy, Hà Nội
Số 417 Nguyễn Khang, phường Yên Hoà, quận Cầu Giấy, Hà Nội.
TEL1900 6360 58
営業時間:07:00-22:00
URLhttp://keinshoku.com

業務用スーパーの地図

業務用スーパーは現在ハノイを中心に北部に複数あります。

今後2023年度までに500店舗を展開する予定ということですので、これからベトナムの中で最も多い日本企業の一つになるかもしれません。

業務用スーパーは、店はそれほど大きくありませんが他の日系スーパーにはない品物が充実していて、値段もかなり安いのが魅力です。

店内様子

特に力を入れているのは「業務用」のハンバーグ、コロッケ、フライなどの冷凍食品で、これらはこの店でしか買えないものがほとんどです。

また納豆が他の店と比べて半値以上安く、これによりついにハノイでも納豆を気軽に食べられるようになりました。

富分の納豆と比べるといかに安いかが分かります
富分が高いのではなくここが安すぎです

その他にもコンソメ、お好み焼き粉などベトナムではあり得ない価格で売り出しているものもありました。

【まとめ】スーパー冨分は日本人のためのスーパーマーケット

今回はスーパー富分を中心に、ハノイにある3つのスーパーマーケットを紹介しました。最後にそれぞれの特徴をまとめてみましょう。

名称スーパー富分フジマートイオンスーパー業務用スーパー
日本製品
地元製品◯+◯+
値段◯+◯+
清潔さ
その他日本人のためのスーパー
卵が生食できる
パンが安くて美味しい品揃えが豊富
5%オフの日がある
オリジナル商品がある
納豆が安い

スーパー富分は日本人が来やすいように様々なところで工夫している、今までにはないタイプのスーパーマーケットです。

日本からの輸入品も多いので相対的に値段は高いですが、スーパー富分が特別高いというわけではなく値段相応です。

むしろこの食材がこの値段なら安いと思うことさえあるでしょう。

ベトナムに少し疲れた方、日本の食材で日本料理を作りたい方はぜひスーパー富分に行ってみてください。

富分2号店にはイートインスペースもありますが、ハノイで天下一品ラーメン、あるいはあっさり系のラーメンを食べたいなら次の店をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です