佐藤愛のwebデザイン革命とは?内容から稼ぐ方法まで徹底考察!

スポンサーリンク




自宅で稼げるようになりたいけどどうしたらいいの?
オンラインスクールっていろいろあるけど佐藤愛のwebデザイン革命って怪しくない?
そもそも佐藤愛って誰?

「フリーランス」という言葉をよく聞くようになってから、在宅勤務の可能性について考える人が増えてきました。

とりわけ新型コロナウイルスによって仕事を失った方や収入が減った方は、自宅で気軽に稼げる仕事があれば生活がかなり助かりますよね。

そんな中である程度の知識と技術があれば、気軽に自宅で仕事ができる案件が見つかりやすいwebデザイナーの仕事に注目が集まっています。

今回は学校に行くのは大変だけど独学で身につく自信はないという方に向けて、佐藤愛のwebデザイン革命が本当に受講する価値があるかどうかを紹介します。

筆者はこの佐藤愛のwebデザイン革命で収益を得ているわけではありませんので、あえてどうしたら受講できるかという点は省き中立的な立場でメリットデメリットを解説します。

Webデザイナーに関心がある方や、フリーランスの仕事をしてみたいという方全てに役立つ情報を提供いたしますのでどうぞ最後までお読みください。

この記事で学べること
  • KWスクールは本当に稼げるか
  • KWスクールをおすすめできる人
  • webデザイン革命の特徴と内容
  • KWスクールの口コミ評判

Contents

佐藤愛のwebデザイン革命は道理にかなった範囲でちゃんと稼げます!

まず佐藤愛のwebデザイン革命を言われた通りに学習をすすめればちゃんと稼げるようになる、ということをお伝えしたいと思います。

後ほど詳しく解説しますがこの講座で提唱している方法は一攫千金を狙うものではなくとても現実的であり、その通りに実践すればちゃんと仕事をもらえるようになるからです。

webデザインに関するオンラインスクールはたくさんあり、高い費用を払ったのに実際どのように仕事を始めたらいいかわからず仕事が全くないという話はよく聞きます。

でも佐藤愛のwebデザイン革命はちゃんと稼げるだけの技術を学べますし、どのように仕事をもらうかまで解説しています。

佐藤愛のwebデザイン革命を受講してできるようになること

webデザイン革命はイラストレーター(Illustrator)とフォトショップ(Photoshop)というソフトを使ってwebデザインの基本を学び、ペライチというホームページ作成ソフトで実際にweb素材の作成スキルを学ぶ教材です。

写真を加工したり名刺・地図・チラシなどが作れるようになったりしますので、バナー制作やLP(ライディングページ)デザイン作成などの案件を受注できるようになります。

ネットを調べるとよく、「月100万円稼げるようになる」とか、「これだけすればあとはほっておくだけで毎月収入がある(いわゆる不労所得)」とかといった夢のような言葉がありますが、webデザイン革命はもう少し現実的です。

それは誰でも月5万円、頑張れば月20万円以上稼ぐことも可能であるというものです。

webデザイナーになれば自宅で仕事ができる

webデザイナーとしての技術を持っていると、会社で就職することもできますがわざわざ会社に出勤する必要がないフリーランスとしての仕事も可能です。

在宅勤務はいかに効率がいいか、半日アルバイトをした時のことを例にとって考えてみてください。

仕事をするためには行き帰りの交通のために使う時間、服を着替えるなど仕事の準備のための時間がかかり、また仕事が終わってもすぐに帰れるわけではありません。

それでもし時給1,000円で4時間の仕事をしていたとしても、行き帰りや前後の準備などに1時間使っているなら時給800円になってしまいます。

webデザイナーなら仕事をしようと思ったら、服を着替える必要もなくパソコンさえあればすぐに仕事に取り掛かることができますので、普段準備している時間も仕事ができます。

また在宅勤務ならすでに仕事があって副業を探している方も、主婦の方、または海外で生活している方でも気軽にそして確実に仕事をすることができます。

さらに気分を変えたければ、カフェで仕事をしたり旅行しながら仕事をしたりすることもできる、というのが自宅で仕事ができる醍醐味のひとつです。

佐藤愛のwebデザイン革命ではHTMLやCSSを学べない

webデザイナーとはプログラミング言語として少なくてもHTMLとCSSの基礎知識が必要だといわれることがありますが、webデザイン革命ではHTMLやCSSは学べません。

「えっ?それって詐欺じゃないの?」と思われるかもしれませんが、これがwebデザイン革命の特徴でもあります。

つまりwebデザイン革命は、webデザイナーとしての必要な知識や技術を極限まで少なくしているといるのでHTMLとCSSの知識がなくても、ちゃんとwebデザイナーとして仕事を受注できます。

佐藤愛さんもHTMLとCSSの知識が身につけばさらに高単価で仕事を受注できるといっていて、このコースを受講した後にご自身で学ぶこともすすめられています。(1,2ヶ月で身につき、1,000円程度で身につくそうです。)

逆にいいますと、「パソコンが苦手、プログラミングなんてとんでもない」という人でも、webデザイン革命ならちゃんとwebデザイナーとして仕事をもらえるようになります。

なおオンラインでHTMLやCSSなども学べる本格的なwebデザインを学びたい方は、こちらのスクールをおすすめします。

こちらのスクールのいいところは、フリーランスとして独立するためのスキルを学べる「フリーランスプラン(全8カ月税込437,800円)」まずは腕試し感覚で収入を得てみたい人のための「在宅・副業プラン(全7カ月税込393,800円)」短期間で結果を出したい人のための「短期集中プラン(全3カ月税込203,500円)」などが選べることです。

もっと本格的に、実際に学校で学びたいという人はこちらがおすすめです。

こちらは上野・池袋にある社会人向けWebデザインスクールです。

Web制作会社(株式会社LIG)が運営するスクールで、現役クリーエイターが直接指導してくれるので、日進月歩のWeb業界で常に最新の情報を学ぶことが出来ます。

卒業後も転職支援や業務提携を行ってくれるなどサポートも充実していますので、確実に稼げる職を身につけたい人におすすめです。

こちらは無料相談会がありますので、もしあなたが関東に在住しているならとりあえず無料相談会だけでも参加して、その後佐藤愛のwebデザイン革命にするか決めてみるのはいかがでしょうか。

佐藤愛のwebデザイン革命がおすすめの人おすすめでない人

webデザイン革命がおすすめの人とおすすめでない人をそれぞれ紹介します。

佐藤愛のwebデザイン革命を受講する前に、自分がどちらのタイプかを当てはめてみてください。

佐藤愛のwebデザイン革命がおすすめの人

webデザイン革命がおすすめの人は、次のような人です。

webデザイン革命がおすすめの人
  • webデザイン初心者の人
  • 副業を探している人
  • ラクして稼ぐのではなく堅実に仕事をしたい人
  • 今の生活+5〜10万円必要な人
  • フリーランスの仕事をしたい人
  • パソコンを持っていて基本的な操作ができる人(スマホのみは不可)
  • 物価が安い海外に住んでいて、「円」で給料が欲しい人

実際「webデザイン」とか「イラストレーター」なんて言葉聞いたことがない、という超初心者でもwebデザイン革命を受講すれば仕事ができるようになるのがすごいところです。

クラウドソーシングでは1件100円などほぼボランティアのような仕事が溢れていますが、webデザイン革命を受講すれば、少なくても月5万円頑張れば月20万円以上もそれほど難しくありません。

生活費を1万円切り詰めるというのは簡単なことではありませんが、今の生活にプラス5万円あるとなるとかなりラクになりますよね。

日本経済を支えるためにも、生活費を切り詰める(=支出)よりも時間を切り詰めて、webデザイナーとして稼いだほうが(=収入)ストレスなく生活することができます。

フリーランスなら電話かメール(ほとんどがメールで済む)だけで仕事のやりとりができますので、面倒な人間関係で悩むこともなくなります。

佐藤愛のwebデザイン革命がおすすめでない人

一方webデザイン革命がおすすめでない人は、次のような人です。

webデザイン革命がおすすめでない人
  • webデザインの基礎をすでに知っていてさらに極めたい人
  • ラクして稼ぎたい人、一攫千金を狙っている人
  • 自己管理が極度に苦手な人
  • すぐに挫折する人、飽きっぽい人

webデザイン革命は基礎から応用までしっかりと教えてもらえますが、基礎をすでに知っていて、イラストレーターや フォトショップなどを使っている人はあえて受講する必要はありません。

またラクして稼げるようになるものではなく普通に仕事をして、仕事に見合ったお金を稼げるようになるものなので、月100万円以上稼ぎたいという人にもあまりむいていません。(ただしwebデザイナーで月100万円以上稼いでいる人もたくさんいます)

またこのコースは動画をもとに自分で学習し仕事も多くの場合自宅で仕事をすることになりますので、学校や職場などで誰かに強制してもらえないと勉強や仕事ができない、ついついスマホで遊んでしまうという人にはあまりおすすめできません。

ただ後ほど自宅で集中して仕事をするコツについても解説しますので、自己管理が苦手な人や飽きっぽい人は参考にしてください。

佐藤愛のwebデザイン革命の特徴

webデザイン革命は、期間にして2〜4ヶ月間で受講でき、受講した後の収入目安は5〜20万円以上となっています。

ある程度の基礎を覚えれば受講中でも仕事を始めることができますので、1ヶ月後に収入が発生することも可能です。

webデザイン革命は動画で学び、わからないことがあったらメールで質問するというのが基本的なスタンスです。

Adobe社のイラストレーターとフォトショップという2つのアプリの基礎と実践、そしてペライチというホームページを実際に作成します。

佐藤愛のwebデザイン革命で必要なソフトとかかる費用

webデザイン革命で学ぶために必要なソフトとかかる費用は次の通りです。

ソフト名費用
イラストレーター
illustrator
2,728円/月(税込)
28,776円/年(税込)
 フォトショップ
Photoshop
2,728円/月(税込)
28,776円/年(税込)
ペライチ無料※〜(コースによる)
1,078円/月(税込)
2,178円/月(税込)
3,278円/月(税込)
※ペライチは無料のコースがありwebデザイン革命の受講で学ぶ際はその無料プランで十分ですが、
今後必要に応じて有料版に切り替えてみてください。

このように講座にかかる費用に加えて、webデザイナーとして最低限必要なソフトを使用するために毎月5,000円強かかりますので注意が必要です。

これらのソフトは買い切りプランがありませんので、フリーランスとしてwebデザイナーで働く場合、仕事が始まってからも毎月支払わなければならない費用、つまり経費になります。

他のオンライン講座の特徴と違うところ

イラストレーターとフォトショップだけに絞って、webデザイナーとしての技術の習得までの期間を極限まで短くし、仕事を実際に受注するところまでわかりやすく解説しているところが他の講座と違うところです。

普通のオンラインスクールでは、早くても半年長いと1年以上かかり、難しいので途中で挫折してしまう人も少なくありません。

しかし佐藤愛のwebデザイン革命なら(何度も言ってますが)、言われていることをちゃんと実践すれば最低でも5万円以上の収入を稼ぐことができます。

返金保証制度がある

1年間頑張ったのに全く稼げないという人のためには、講座費用を返金することもできます。

このような良心的な対応をしているオンラインスクールは非常に珍しく、普通はwebデザインを学んで終わりです。

でも佐藤愛のwebデザイン革命は仕事の受注方法まで丁寧に解説していて、しかも言われた通りにすれば絶対に稼げるというのは、本当に稼げるようになるという自信の現れを感じるのではないでしょうか。

無制限のメールサポートが充実している

webデザイン革命はただ動画で解説してくれるだけではなく、動画通りに作ったものをメールで送れば無料で添削してくれるというのが特徴的です。

しかも回数は無制限で、とても丁寧に教えてくれるというのがとても評判となっています。

webデザイン革命を上手に利用するか利用しないかは、このサポートを活用するかしないかで分かれてくるようで、実際に一人前のwebデザイナーになれた人の多くはこれでもかというほどメールを送って添削をしてもらっています。

佐藤愛のwebデザイン革命の内容

webデザイン革命は、大きく分けると次の3つの内容となっています。

  1. webデザイナーの心得や基本原則
  2. フォトショップ、llustrator、ペライチの基礎と実践(動画解説)
  3. 仕事を受注する方法

まだ受講するかどうか迷っている人のために、これら受講内容について簡単に説明しますね。

webデザイナーの心得や基本原則

最初の3つの項目「事前準備」、「成功するためのマインド」、そして「デザインの理論・型について」でwebデザイナーをする上で知っておきたい基本的な点について学びます。

この部分は簡潔にまとめられていますので、読むのには1時間も必要ありません。読みながらメモやマインドマップをとることをおすすめします。

また一度全体を読んだらそれで終わりにするのではなく、実践し始めても思い起こすように要点となる部分を何度も見直すことが大切です。

それではそれぞれの点について、詳しく紹介していきますね。

事前準備

「事前準備」ではwebデザイナーとして仕事をするために、最低限必要なものが説明されています。

通常言われている最低限必要なものよりもかなり少ないので筆者も最初見た時にびっくりしたんですが、それでもちゃんとできるようになったのでもう一度驚きました。

成功するためのマインド

続いて「成功するためのマインド」では、完璧主義はやめてある程度操作ができるようになったらすぐに案件を取りに行く行動力が必要など、どうしたら稼げるようになるかという基本姿勢を学ぶことができます。

Webデザイナーはもちろんですが、フリーで仕事を始める人にとって基本的に必要な点が書かれています。

デザインの理論・型について

デザインの理論・型についてでは、Webデザインの基本中の基本が簡潔にまとめられています。

特に興味深かったのは、ウェブデザインはセンスではなくロジックであるということ。

つまり最初にしっかりとした型やルールを学んでおき、それに従ってデザインしていく必要があるということです。

そしてwebデザイナーとはセンスがものを言うのではなく、型やルール通りにやっておけば誰でも可能であるということです。

いわゆる「センス」の部分は、型通りに作ったものを少し補強する程度でいいのかもしれませんね。

全体は簡潔にまとめられていますので、これら基本原則をしっかり頭に入れてからいよいよフォトショップやイラストレーターを使った実践へ進みます。

フォトショップ、イラストレーター、ペライチの基礎と実践(動画解説)

フォットショップとイラストレーターという、ウェブデザイナーの基礎となるソフトの使い方をここで学びます。

その後ペライチというホームページ作成ソフトの使い方を学びますので、作った素材をすぐにネットにアップすることができるようになっています。

 フォトショップの基礎と実践

ここではフォトショップの新規ファイルの作成方法など基礎中の基礎から、ウェブデザイナーで使う具体的な方法について解説します。

全て動画解説で手取り足取り教えてくれますので、パソコンは全くもって苦手だという人でも、とりあえず「マウスを動かせるレベル」であれば誰でも使えるようになっています。

逆にパソコン操作が得意だという人は直接フォトショップを使いながら覚えた方が早いと思うかもしれませんが、ところどころウェブデザイナーとして大切な点を解説しています。

動画1本は5分〜15分程度と短いものになっていますので、全部見ておくことをおすすめします。

実践ではウェブデザイナーとして実際に必要なものに絞って解説しています。動画を流しながら、実際にパソコンでフォトショップを開いて作業してみてください。

フォトショップとは

フォトショップとは、Adobe社が提供する画像編集ソフトで、いわゆるコラ画像の編集を得意としています。

ウェブデザイナーとして必要なチラシやロゴ、イラストなども作成することができます。(ただしロゴやレイアウトは後述するイラストレーターの方が得意です。)

フォトショップでできることには次のようなものがあります。

  • 写真を加工して雨、雪、光などを加える
  • 傾きを変えたり一部を動かしたり、色を置き換えたりする
  • 美白にする
  • 写真をイラストにしたりイラストを作ったりする
  • チラシ、ポスター、ロゴを作る(イラストレーターの方が得意)
  • 写真に文字を加える
  • iPadなどで本格的な絵を描く
  • ウェブサイトやスマホアプリのデザイン(どちらかというとイラストレーターのほうが得意)

このようにアイデア次第で写真を加工したり補修したりすることができますので、ウェブ上のデザインを自由にできるようになります。

イラストレーターの基礎と実践

イラストレーターも、「フォトショップの基礎と実践」と基本的に同じ構成になっていて、基礎中の基礎から具体的な実践まで動画で学ぶことができます。

実際にロゴマーク、アイコン、地図、名刺、チラシを作る方法を学べますので、楽しく学ぶことができます。

イラストレーターとは

イラストレーターとは、Adobe社が提供するグラフィックデザインソフトで、ロゴやレイアウトを得意としています。

イラストレーターでできることには次のようなものがあります。

  • ロゴを作る
  • アイコンを作る
  • 名刺を作る
  • 地図を作る
  • チラシやポスターを作る
  • ウェブサイトやスマホアプリのデザイン

フォトショップも同じような作業ができることもありますが、得意分野が違うのでウェブデザイナーでは両方を組み合わせて使います。

ペライチでweb素材を作成する

フォトショップとイラストレーターで作ったデザインをペライチというホームページ作成ソフトを使ってネット上にアップします。

こちらも動画解説となっていますが、フォトショップやイラストレーターのような専門的なものではないので、それほど難しくありません。

それでもパソコンが苦手、ホームページ作成なんてとんでもないという人でも、1ページのL P(ランニングページ)を作ることができるように詳しく説明しています。

ペライチとは

ペライチとは初心者でも簡単に作れるホームページ作成ソフトです。ページ制限数がありますので、ライティングには向きません。

ブログなどで広告収入やアフリエイトとして稼ぎたいなら、WordPressですが、デザインで勝負するwebデザイナーはペライチがおすすめです。

ペライチは無料プランから各種有料プランがあり、プランによってページ制限が増える、独自ドメインを持つことができるなど得点が多くなります。

またクレジット決済機能(有料)もありますので、webデザインで学んだ知識を応用してネットショッピングも気軽に始めることができます。

仕事を受注する方法

最後に仕事を受注する方法を解説してくれます。普通のオンラインスクールではここまで教えてくれませんので、これはこの「佐藤愛のwebデザイン革命」オリジナルのメリットといえるでしょう。

この部分はとても具体的で、例えば「まずはクラウドワークスなどのクラウドソーシングから始めましょう」というのなら誰でもいうことができますが、どうやったら未経験でもクラウドソーシングの受注率を上げることができるのかまで解説してくれるんです。

またポートフェリオやヒアリングシートの作り方、または高単価の案件を取る方法など、フリーで仕事を始めたいと思っている人なら喉から手が出るほど欲しい情報を解説してくれます。

それでくどいようですがこのコースを終えれば最低でも月5万円〜、上手にやれば佐藤愛さん同様月50万円というのも決して夢のような話ではありません。

佐藤愛のwebデザイン革命の良い口コミと悪い口コミ

ネットを調べるとWebデザイナーのオンラインスクールはたくさんありますが、本当に良いオンラインスクールを選ぶためには良い口コミと悪い口コミ双方を調べる必要があります。

第三者の意見を全く考慮に入れないのも賢明でないのと同様、口コミを鵜呑みにしてしまうと正しい判断を曇らせてしまうからです。

相対する意見を比べながら、共通する良い点悪い点に注目し、その中から正しい判断をするようにしましょう。

悪い口コミ

最初に佐藤愛のwebデザイン革命の悪い口コミを紹介したいと思います。

いろいろ調べましたが、この手のものとしては珍しく目立った悪い口コミがありませんでした。

ただひとつ、佐藤愛のwebデザイン革命のデメリットとなる部分を指摘しているコメントがありましたので紹介します。

[webデザイン革命 悪い口コミ]動画を見るのが面倒くさい

メインの部分は全て動画で説明するという構成になっています。人にもよると思いますが、私はあまり動画で学習するのが好きでなく活字で勉強する派です。動画で説明されていることが全て文字になっていたらいいなと思いました。ただ動画自体は短くまとめられていてわかりやすかったので、授業内容としては素晴らしいと思いました。

悪い口コミまとめ

この講座に関する口コミにはありませんでしたが、オンラインレッスンには次のようなクチコミがしばしばあります。

「想像していたよりも稼げない」
「予想外に費用がかかった」
「面倒くさい」

受講後の収入については続けていけば慣れてきて作業速度も上がり、良い仕事をして信頼を積めば作業単価も上がります。

また経験を積めばクラウドソーシングではなく直接契約できるようになり、そうなるとさらに単価は上がります。

イラストレーター、フォトショップというソフトを購入する費用は必要ですが、これらはwebデザイナーとして最低限必要なアプリで、佐藤愛さんにお金を支払っているわけではありません。

面倒くさいと言うのは、もうしょうがないですね…。

この記事をよく読んで佐藤愛のwebデザイン革命の特徴や、webデザイナーとはどのような仕事であるかを理解してから講座を受けるようにしておきましょう。

良い口コミ

続いて佐藤愛のwebデザイン革命の良い口コミを紹介したいと思います。

[webデザイン革命 良い口コミ]仕事をもらえるまで教えてくれる

他の講座では珍しい、どうやって仕事をもらえるかまで説明してくれるのが、とても素晴らしいと思いました。過去にいくつか通信教材やオンライン講座を申し込んだことがありますが、仕事の受注の仕方がわからず、そのうち学んだ内容も忘れてしまいました。学ぶことはできた以上、クレームを言うのも場違いな気がして、結局はお金と時間を無駄に捨ててしまっただけでした。このwebデザイン革命で、全くのど素人であった私が毎月必要な額稼げるようになりました。そういった意味では確かに「革命」だと思います。

[webデザイン革命 良い口コミ]やる気がある人におすすめ

どの講座もそうだとは思いますが、このwebデザイン革命はやる気のある人には特に良い講座であると思いました。内容もいいのですが、サポート体制がとても充実していてイラストを作るたびに添削をしてもらうことができます。私はとにかく早くお金を稼ぎたかったので、受講途中から仕事を依頼しました。かなり忙しいですが、学んだことがすぐにお金になるのでやりがいもあり、スキルもどんどん上達していると思います。このまま修正がなくなるまで添削をお願いし続けようかと思っています。

[webデザイン革命 良い口コミ]サポート体制が充実している

Webデザイナーに関する本を買ったことがありますが、文字と写真のみではいまいちよくわからず、こちらのコースを受講してみました。必要な部分は全て動画があり、その動画を見ながら仕事ができるのでボリュームがあり、しっかりと学ぶことができました。また講座で説明されている通りにすると、本当に仕事が見つかり今でも仕事があります。

実際に講座を受講したブログを紹介

加えて実際に佐藤愛のwebデザイン革命を受講したブログがありましたので、いくつか紹介します。

中身はしっかり作ってありました。

フォトショップの使い方やイラストレーターの使い方、そして案件の取り方までかなり具体的に、動画付きで解説されていましたので、めちゃくちゃ分かりやすかったです。

(中略)

数えてみたら、このような解説動画が50個以上はありますね。

かなりボリューム自体はあります。

それに加えて、「案件を取るための具体的な方法、テクニック」、「ウェブデザイナーとして稼いでいくために重要なマインド」などにも触れているので、ボリュームは結構多いです。

引用元:「【評判】佐藤愛のwebデザイン講座は稼げるのか?実際に参加して見た結果

個人的におすすめなのは、手を動かしながら全講座を視聴した後、実際に作ってみる!を積み重ね、迷いが出てきたらいつでも質問メールにて添削をしてもらうことです!

サポートスタッフの方が、親切丁寧に返信して下さいます。

しかもレベルに合わせて褒めながら、ここを改善したらもっといいよ!みたいなアドバイス…(モチベーションかなり上がりました!笑)

実際に私はポートフォリオやバナーの添削をお願いし、丁寧なフィードバックを頂き納得いくバナーを作ることができました。

引用元:【危険?】佐藤愛さんのWEBデザイン革命は本当に大丈夫?体験談を赤裸々にお伝えします

実際に佐藤愛のウェブデザイン革命の内容を見てみましたが、参考になる箇所は多かったように思います。

特に0から動画で解説してくれたので、「これ一体何から始めれば良いの???」という人には打ってつけなんではないでしょうか。

他の人も書いていますが、この講座で一番注目する点としては、「わかりやすさ」の部分かと思います。

やはり、動画がわかりやすい。

言い方は悪いですが、「馬鹿でもわかる」というレベルの難易度です。

動画を聞いていればわかるので、挫折する人は少ないんじゃないですかね。

動画の本数はそれなりにあるし、解説もわかりやすいので、繰り返し繰り返し視聴していれば、実力が付くように設定されています。

【神教材】佐藤愛のWEBデザイン革命の評判が良さげ!内容はどう?

良い口コミまとめ

良い口コミには、次のようなコメントが目立ちました。

「サポート体制が充実している」
「内容が充実している」
「動画解説がわかりやすい」
「本当にwebデザイナーとしての仕事がもらえた」

ゼロから始めた初心者も多いようですが、本当に仕事を受注できるまでスキルが育っていくんですね。

悪い口コミの中でも、「内容はいい」とか「仕事はもらえた」というコメントもあったので、ここら辺は確かだと納得できます。

やはりこのwebデザイン革命はラクしてお金がもらえるという類ではなく、仕事した分だけではありますが確実にお金を稼げるようになるための講座であるということがわかります。

webデザイン革命の佐藤愛ってどんな人?

さてせっかくお金を払って受講するなら、その前に講師となっている佐藤愛先生がどんな人なのかを知っておきたいですよね。

佐藤愛さんはプロのwebデザイナーとして働いている、30代子持ちの主婦です。

どこか良い学校に通って大手の会社で働いて独立したわけではなく、オンラインスクールで学習し、クラウドソーシングを通して仕事を受注し始めた人です。

Webデザイナーを始める前は、普通の会社員だったようですが本人曰く、仕事ができるタイプではなく、いつもミスして怒られていたようです。

Webデザイナーのオンラインスクールに通ったきっかけが、友人からデザインは未経験で、絵は下手、パソコン音痴でも大丈夫と言われたことだと述べているので、彼女も実際そうだったのでしょう。

その後オンラインスクールに通って1ヶ月目で月6万円の仕事をこなし、月20万稼げるようになり、今では月50万円稼いでいるようです。

佐藤愛さんのプロフィールからわかるwebデザイナー革命の良さ

筆者はオンライスクールでwebデザイナーを学んだ、と聞いて佐藤愛さんは私たちと同じ普通の人だと思いました。

しかもオンラインスクールで学んで、クラウドソーシングで仕事を始めたというところも親近感が湧きますよね。

いい学校に出て大手の会社でバリバリ仕事をしていた人の説明よりも、派手さはないものの確実に稼いでいる佐藤愛さんの教え方は、非常に実際的で素人でもわかりやすい説明となっています。

またオンラインスクールで仕事の受注の仕方は教えてくれなかったという経験から、実際に仕事をもらう方法まで解説してくれるのも注目ポイントですね。

筆者は月100万円稼げるとか、ラクしてお金を稼げるとか不労所得という言葉を聞くだけで胡散臭いと感じてしまいますが、Webデザイン革命は月5万円から稼げるとか、本人は主婦で月50万円程度と言っているところからとても現実的であると感じました。

Webデザイン革命は才能のある一部の天才が派手に稼ぐためのものではなく、webデザインを全く知らない普通の人が現実的な意味で稼ぐための手段であるということでしょう。

佐藤愛のwebデザイン革命を受講した体験談をレビューします!

それでは私自身が、実際にwebデザイン革命を受講した体験談をご紹介します。

自己紹介

私は私は大学卒業後会社員として働いていましたが、フリーランスになるために仕事を辞め、現在ではフリーランスとしてウェブライターやオンラインマーケティングなど仕事をしています。

webデザイン革命の出会い

友人からwebデザイン革命を紹介されました。

最近よくwebデザインについての広告や体験談を目にすることがあり、それはいわゆるラクして稼げる胡散臭いものばかりでしたので、記憶にはありましたが興味はありませんでした。

友人から紹介されたwebデザイン革命も全く興味はありませんでしたが、せっかく紹介してくれたので建前上内容を見てみることにしました。

当初は「月5万円から稼げる」と書いてあったのが非常に現実的だなと思い、それは記憶に残っています。

なぜwebデザイン革命を受講したのか

もともとしているwebライターやマーケティングなどにも役立つかと思い、またフリーランスでできる別の仕事もできるようになったらいいなと思いwebデザイン革命を受講しました。

初心者でもできるということで、今行っている仕事と併用できると思ったのも大きかったです。

最初の印象

資料をざっと読んで「無駄がない」と思ったのが最初の印象です。

自宅勤務としてWebデザイナーの心得を読んだときは、ウェブライターとしての心得と似ている部分もありましたが、本当に必要なものだけを説明しているところが良いと思いました。

また動画も本数はありますが、一つ一つがそれほど長くなかったので学習しやすく、必要な部分を見返すときの作業も楽でした。

webデザイナーを始めてみて

現在他の仕事があるのでまだwebデザイナーとして実際に仕事をとっている段階ではありませんが、これまでの自宅勤務での経験上、これなら絶対に仕事がもらえると確信しています。

最初は安くてもいいので、仕事をたくさん受注して実践しながらスキルを学び、その後クライアント様から単価を上げるといってもられるようになれればと思っています。

当面は今している色々な仕事と関連しているので、それだけでも大きな収穫だと思っています。

佐藤愛のwebデザイン革命を活用して実際に稼ぐステップ

webデザイナーとして確実に稼ぐ方法を、ステップで解説します。

佐藤愛のウェブデザイン革命でもこの点については解説してくれますが、それでも今まで会社で働いたことがないという人が、本当に自宅にいながら稼げるようになるのか不安だという人もいらっしゃいますよね。

ここでは誰でも(社会経験がない方も含めて)確実に仕事をもらい、かつ稼げるようになるまでの方法をステップで解説します。

  1. クラウドソーシングに登録する
  2. 案件をこなして経験を積む
  3. 会社に直接営業する

それぞれの方法について、詳しく解説していきますね。

クラウドソーシングに登録する

クラウドソーシングとは、インターネット上で群衆(クラウド)に仕事を依頼するという業務形態で、次の二つの会社がよく利用されています。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

仕事を始めるとなると今まではアルバイトや社員などで就職するか、企業に直接依頼するという方法しかありませんでしたが、主婦や副業を探している人などにとっては抵抗がありました。

しかしクラウドソーシングは、ほんとんどの場合面接をすることなく、メール上でやりとりをするだけですぐに仕事をもらうことができます。

仕事を受注すると企業が中間業者にお金を預け、納品が完了すると中間業者からお金が入る仕組みになっていますのでお金のトラブルがほとんどないことも魅力です。

気軽に仕事を始められる分気軽に契約を解約される(連絡がなくなることもある)こともあるなど不利な点もありますが、それでも初めてフリーで仕事を始める人にとってとても良い機会となります。

登録は無料ですのでもしまだの方は手始めに今すぐ登録してみてください。

→ クラウドワークス公式サイトはこちら

【裏ワザ】クラウドワークスが運営するクラウドテックが実はすごい

クラウドワークスやランサーズは気軽に仕事を始めることができる反面、「単価が極端に安い」、最低限のビジネスマナーもないなど「クライアントの質が悪い」、といった口コミも目立ちます。

上手に付き合っていけば良い仕事が見つかる事も多々ありますが、せっかく仕事をするならちゃんとした仕事がしたいですよね。

そこで紹介したいのがクラウドワークスが運営する です。

クラウドテックはクラウドワークスの進化版ともいえるお仕事紹介サービスで、フリーランスで働きたいwebデザイナーやエンジニアをメインに登録者数14万社からあなたにあった仕事を紹介してくれます。

キャリアサポーターが支援してくれる、ケガや病気で収入が途絶えたときに毎月5万円が支払われるというサポートなどクラウドソーシングにはない制度もあります。

クラウドワークスやランサーズでたまにみられる極端に単価の安い案件やクライアントの質の悪さもほとんどありません。

それでまずこちらのクラウドテック で登録して仕事おいて、仕事がもらえないようならクラウドワークスで案件を探してみることを強くお勧めします。

登録は簡単60秒でできますので佐藤愛のwebデザイナーの受講まで待つ必要はありません。まずは今すぐ公式サイトから無料登録をしてみてください。

→ クラウドテック公式サイトはこちら

もっと安定した仕事を始めたい方はエージェントサービスを利用しよう

フリーランスは憧れるけど安定したた仕事が欲しいという方はエージェントサービスを利用しましょう。

例えばMidworksは、IT系のフリーランスエンジニア、Webデザイナー(個人事業主)専門のエージェントサービスです。

「フリーランス」の自由さと「正社員」の手厚い保障という両者やの良いとこ取りをした働きを提唱しています。

週3日で働きたい、完全リモートで働きたいならクラウドテック のほうが案件は多いですが、もっと安定した仕事をしたいならMidworksがおすすめです。

こちらも登録は無料ですぐに仕事を紹介してくれますので興味のある方は公式サイトを見てみてください。

→ Midworks公式サイトはこちら

案件をこなして経験を積む

クラウドソーシングは案件が少し安くなってしまうというデメリットがありますが、ここでしっかりと経験をつけておけば次のステップにすることができます。

早く経験を積むために、最初は単価が安くてもいいのでweb講座を受講しながら仕事を始めることをおすすめします。

仕事を続けていると会社の方から単価を上げてくれる場合もありますし、逆にこちらの方で自信がついてきたら単価の交渉をすることもできます。

あるいは職種(webデザイナー)や報酬金額などを必要な情報を登録しておけば、関係のある仕事を紹介してくれますのでより単価のいい会社と新たに契約することもできます。

会社に直接営業する

ある程度仕事をこなせるようになり、webデザイナーとしての自信もついてきたら企業に直接仕事を依頼することもできます。

例えば「webデザイナー 在宅」とネットで検索すれば、在宅可能の募集がたくさん見つかります。

あるいはIT企業のホームページにはウェブデザイナーを募集しているところもありますので、直接依頼することもできます。

クラウドソーシングを通すと気軽に仕事を始められることや、金額の支払いの面での安心感がある代わりにおよそ20%を中間業者に引かれてしまうというデメリットがあります。

実際クラウドソーシングに登録している半数以上が、月の収入が10万円以下であることがわかっています。

もし企業と直接契約することができれば、月20万以上も非常に現実的となります。

webデザイナーとして自宅学習自宅勤務を続けるコツ

自宅学習や自宅勤務を続けるためにはコツがあります。

次に書かれている記事はwebライターとしてですが、原則はwebデザイナーにも当てはめることができますので参考にしてください。

→ 自宅学習自宅勤務を続けるコツ

そもそもwebデザイナーって何?

Webデザイナーってよく聞くけど、意外と実際のところどんな仕事をしているか想像できないと感じている人も多いようです。

Webデザイナーとは平たくいうと、クライアントから依頼されたWebサイトをデザインする仕事です。

クライアントと相談しながら、Webサイトのボリューム、構成、デザインなどを決めてウェブサイトを作成します。

ウェブデザイナーの将来性

インターネットやスマホの普及や技術が急速に発展していく中で、web業界の仕事は高まりつつあります。

新型コロナウィルスにより失業が増えている中、web業界は影響が少なく、とりわけ自宅勤務でできる人を今後も必要とされるでしょう。

Webデザイナーは技術さえあれば資格や経験がなくても仕事をもらうことができますが、誰でも仕事ができるものではありません。

佐藤愛のウェブデザイン革命で技術や案件の取り方を学べば、今も、そして今後も仕事に困ることはなくなるでしょう。

webデザインの技術は他の仕事にも応用可能

佐藤愛のウェブデザイン革命で学んだ技術は、他の仕事にも応用可能です。

例えばウェブライティングをしている人は、ただ文章を書けば良いというものではなくオリジナルティのある図や画像が求められます。

イラストレーターやフォトショップを使ってデザインをしたり、ロゴや地図などを挿入したりすればそれだけSEO判定も上がります。

このようにwebデザイナーとして学ぶことは、色々な仕事、とりわけweb業界やIT業界で働く人にとってプラスになりますので学んでおいて損になることはありません。

【まとめ】佐藤愛のwebデザイン革命で新しい仕事を始めよう

今回は佐藤愛のwebデザイン革命を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

結論としていることは、佐藤愛のwebデザイン革命は払った分だけのお金や時間は絶対に無駄にならないということです。

この記事のまとめ
  • webデザイン革命をきちんと学べば5万〜20万円は確実に稼げる
  • webデザイナーやパソコンの使い方を全く知らない人、フリーランスの仕事を探している人に特におすすめ
  • webデザイン革命はwebデザイナーとして必要な知識や技術を極限まで少なくして、実際に仕事をもらうことができるようになるまで解説している
  • わかりやすい、実際に仕事がもらえた、という喜びの声が多い
  • 受講しながらクラウドソーシングに申し込み実際の仕事をしながら覚えておけば、稼ぎながら仕事を確実に覚えることができる

誰でもできる仕事ではなく、かつ頑張れば誰でもできるwebデザイナー年の手仕事は今後需要が増えることはあってもなくなることはないでしょう。

この記事があなたのさらなるステップアップに役立つことを心から願っています。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です