【リモートワーカー必見】みんなでガント.comの使い方基本編

スポンサーリンク




ガントチャートを作成すればタスク管理が明確になり、誰が何を担当しているかが一目わかり、進捗状況を可視化することができます。

でも自力でガントチャートを作成するのは結構骨の折れる作業です。作ってみたのはいいけどそのまま放っておいたままになっている人も少なくありません。

しかしみんなでガントなら誰もがすぐに使い方を把握することができ、かつ非常に実際的なので、大企業からフリーランスの人まで利用されています。

あのパナソニックもこのみんなでガントを導入しているんです!

みんなでガントのメリット
  • エクセルやスプレットシートに触れたことがある人なら誰でもできるシンプルな設計
  • ダウンロード、会員登録不要で1ヶ月無料体験できる
  • オンライン上で運用するのでスマホさえあればいつでも確認可能
  • 解約がとても簡単
  • 月々717円〜(12ヶ月8,600円)

この記事ではみんなでガントを使ったことがない人に向けて、ガントチャートの基本的な使い方について動画付きで解説します。

基本操作についての口コミも紹介しますので参考にしてみてくださいね。

みんなでガント新規作成〜基本操作

みんなでガントを初めて利用する方に向けて、ガントチャートを新規作成する方法と基本操作について解説します。

ガントチャートを新規作成

  1. みんなでガントを開く
  2. 「ガントチャートを新規作成する」をクリックする
  3. 利用規約を呼んで「利用規約に同意する」をチェックして利用を開始する
  4. パスワードを入力して、「作成」をクリック
  5. ガントチャートURLが表示されるのでコピペする

たったこれだけですぐに作業画面へと移り、ガントチャートが作成できるようになります。

なお有料のランセンスを申し込みたい方は、②の「ガントチャートを新規作成する」をクリックした後、「ライセンス価格についてはこちら」をクリックして、「ライセンスのご購入・お申し込みはこちら」をクリックしてください。

みんなでガントの基本操作

それではみんなでガントの基本操作を解説しましょう。

上の画像を見ながら次の作業を行ってください。

  1. プロジェクト名称を入力する
  2. 左ペインの「名称」列の枠に、タスク名などを入力する
  3. ダブルクリックでタスク表示する
  4. ドラッグ&ドロップで日付の変更する
  5. タスクバーをクリックすると担当者や進捗率等の変更ができる
  6. 最後に設定で変更を保存できる
  7. 同様の手順でタスクや担当者を増やして、ガントチャートを完成させる。
  8. 左ペインの「名称」列の枠を右クリックして「選択行の下にサブタスクを追加」をクリックすると、サブタスクも追加できる。

続いて基本操作を動画で見ていきましょう。

この他にも便利な機能として、「TODOリスト作成」や「エクセルに出力」(有料のライセンスを取得が必要)したり「無期限で保存」(有料のライセンスを取得が必要)したりすることもできます。

基本操作に関する口コミ

続いて実際にみんなでガント.comを使ってみた口コミを聞いてみましょう。

20代男性

ダウンロード不要でURLだけで作業を始めることができるのが良い。複数の人数でプロジェクトを回しているが、シンプルで使いやすいのですぐに情報を共有することができた。作業の全体像がわかるのでプロジェクトリーダーとして指示が出しやすく、これを始めてからチームの作業進捗度合いが格段に早まった。

50代男性

とにかく無駄がない。最低限必要な機能のみなのでついていきやすい。進捗率を入力するとタスクがどれだけ進んでいるかがわかるようになっているので、それぞれの作業がどの程度進んでいるかが一目でわかるのが特に気に入った。

30代女性

初めてガントチャートを作成したが、余計な機能がなくとてもシンプルなのですぐに使い方を把握できた。また進捗度の表示が一目でわかるので、今誰が何をしていて何が必要なのかがすぐにわかる。

やはりみんなでガントは「シンプル」で「わかりやすい」という意見が多いですね。

共有しやすいだけでなく誰もがすぐに使えるので、ガントチャートなんて聞いたことがないという初心者でもすぐに適応できるようになるのがこの「みんなでガント」のおすすめポイントです。

【まとめ】みんなでガントは使いやすい!

今回はみんなでガントを紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

リモートワークが広まっている今の時代、いかに管理するかが重要な課題となっていますが、ガントチャートを使えば無駄な会議が減りプロジェクトの全体像が見えますので必要な指示がすぐに出すことができます。

面倒な解約処理も必要ありませんので気に入ったら正式にライセンスを取得することができますし、必要なければそのままにしておけば作業内容が消えるだけです。

みんなでガントは会員登録やダウンロードすることなく、今この場ですぐに使うことができますので、まずは下記の公式ホームページから1ヶ月の無料プランだけ使ってみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です